スポンサーサイト

  • 2016.09.19 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    不動産の税金部分の登録免許税について。

    • 2011.05.31 Tuesday
    • 19:03

    本日は、司法書士のお金はどの位かかるのか?

    不動産登記の税金部分(登録免許税)について書いていきます。

    登録免許税ってご存知ですか?

    お家を建てたり、買ったりした時にかかる国税の1つなんですよ。

    登記の種類によって税率が決まっているのですが

    不動産の取引に関する登記の種類は・・・・・

    新築住宅を買ったり新築した時の所有権保存登記や
    土地や中古住宅を買ったり相続した時などの所有権移転登記、
    住宅ローンを借りた時の抵当権設定登記などがあります。

    各税率は別々です。
    内訳は国税庁のホームページに譲ります。

    登録免許税法に定められた税率以外に、住居用不動産の購入やオンライン申請の場合には租税特別措置法という法律によって減税できたりします。

    登録免許税は法務局に申請する時に収入印紙で支払います。
    つまり、依頼者からもらう司法書士の費用に登録免許税も含まれています。頂いた費用の半分以上が登録免許税っていうことも多いですね。

    司法書士に見積もりを依頼するときには、報酬部分と登録免許税など実費部分を分けて聞いてもらえればいいかもしれませんね。

    新しくブログランキングに参加しました。
    クリック↓応援お願いします。 人気ブログランキングへ

    人気ブログランキングへ



    ランキングはこちらをクリック!

    夢のマイホーム 家を建てるよ!!司法書士の登場でーす。

    • 2011.05.30 Monday
    • 12:20
    JUGEMテーマ:司法書士のお仕事について

    前回の続きです。 
    夢のマイホーム 新築のお家を建てることになりました。

    さて、司法書士はいったいどこで登場してくるのでしょうか?

    不動産会社と契約して、どのようなお家をたてるかが決まりました。銀行からもどれくらい借入をするかも決まるでしょう。

    まだ司法書士は登場していませんが、そろそろ登記の話も出てきます。
    最初の説明の段階である程度司法書士に登記を頼まなくてはいけないこととある程度、税金と報酬がかかることは聞いているとは思いますが、そろそろ見積りも出るころです。

    建物工事が始まり、夢のマイホームが完成しました。
    まずは、土地家屋調査士さんが、建物が出来ましたという登記をします。これは司法書士の仕事ではありません。

    土地家屋調査士さんの登記が終われば、決済といって、銀行とのお金のやりとりや、鍵の引き渡し、そして司法書士による不動産登記が行われます。多くの場合はこの時初めて司法書士にお会いすることになります。

    ようやくここで司法書士の登場です。

    晴れて、お家が自分名義になるわけです。

    登記が終わった後は、司法書士から登記識別情報という昔の権利証にかわる書類を受け取ります。これは、命の次に大事な書類なので保管して下さいね。

    ところで、司法書士さんは自分でも選べるのですよ。

    契約をする前に知り合いの司法書士に頼む!ことを不動産会社に伝えていればOKです。

    知り合いの司法書士だと不動産の税金の部分を取り除いて司法書士の報酬部分で変わってきますので、友達だと安く登記してもらえますしね・・・・。
    私も先月、友人の新築のお家の登記しましたよ。

    次回は、司法書士のお金はどの位かかるのか?
    不動産の税金部分の登録免許税について書いていきます。

    新しくランキングに参加してみました。クリック↓応援お願いします。
    人気ブログランキングへ


    ランキングはこちらをクリック!

    司法書士って何ですか? 東大阪の佐々木毅司法書士事務所の業務

    • 2011.05.27 Friday
    • 17:25

    昨日、大阪も梅雨入りしましたね。暑い夏がやって来ます。

    さて私、佐々木ゆりは夫司法書士と事務所を開業して半年経ちました。
    まだまだ、新米ですが何とか業務をしております。
    司法書士ってみなさまご存じですか・・・・?

    司法書士って聞いても何をしている人なのか?実は、結構知られていないのですよね。私も大学の法学部に入るまでは知りませんでしたが。
    そ・こ・で 司法書士!について当分書いていきまーす。

    ご興味のある みなさま 見て下さい。

    司法書士のお仕事って実は町の法律家なんですよ。
    法律家って!!弁護士さんとはどう違うのか・・・・?と話すと

    弁護士さんのお仕事は主に人を弁護する仕事です
    TVドラマでも良く目にすることとは思いますが。

    では司法書士のお仕事って言うのは、簡単に言えば争いが起こる前に守れる物を法律で守ってあげましょう!

    というお仕事が司法書士の主な業務なのです。


    では、実際にどんなお仕事をしているのか・・。司法書士の多くの先生が携わる1番の得意分野業務は不動産の登記のお仕事です

    不動産の登記のお仕事って何?・・・・・かを説明すると

    不動産と呼ばれる土地と建物は、法務局ですべて管理されています。どんな土地か?何階建ての建物か?所有者は誰か?そういったことが誰でも見れるようになっています。

    司法書士はその所有者の変更や、住宅ローンなど銀行から借りたお金を不動産で担保する際の登記をしています。

    1番多いのは
    家を買ったときにする名義変更(所有権移転登記)と住宅ローンの担保(抵当権設定登記)です。

    次に多いのは
    住宅ローンをすべて支払い終わったあとで、担保をはずす(抵当権抹消登記)でしょうか?

    他にも
    家族の中で亡くなられた方からその息子さんなどの相続人の方に名前(所有者の名義)を変更したりする相続登記が多いですね。

    こういった登記手続きを代理人としてするのが司法書士のお仕事です。

    では、実際に司法書士どのようなところから登場するのか・・・?
    家を購入したいと思ってから司法書士が登場するまでを書いて
    いきます。

    お家の不動産登記のご相談なら
    大阪の
    佐々木毅司法書士事務所へお気軽にご連絡下さい。
    ホームページは↑こちらです。


    ランキングに参加してみました。クリック↓応援お願いします。

     人気ブログランキングへ

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    初めまして。

    初めまして。 東大阪市の司法書士佐々木毅とスタッフの佐々木裕里です。 司法書士はどのようなことが出来るのか、どのような場合に司法書士に依頼すればよいかをこのホームページを見て知って頂き、相談してみようと思って頂ければ是非とも一度お電話下さい。 お客様のご依頼内容をしっかりと把握し、それぞれに合った手続きとスケジュールを決めて、分かりやすくスピーディーな業務を目指します。 お気軽に相談できる街の法律家として少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。 夫婦でそれぞれブログもしています。ホームページでは分からない日常も書いていますので是非ご覧下さい。 司法書士佐々木毅のブログ http://ameblo.jp/3rt100mbk/ ☆日本水仙☆のブログ http://ameblo.jp/sekretarsgesetz/

    ランキングに参加しました!!

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 今回は相続手続きの一般的な流れなどをします。難波で開催セミナーのお知らせ
      理子 (12/11)
    • 今回は相続手続きの一般的な流れなどをします。難波で開催セミナーのお知らせ
      理子 (12/04)
    • 債務整理 取引履歴の計算 とても見にくい履歴
      履歴書 (04/01)
    • H24年2月5日は大阪府下18か所にて司法書士による日曜無料相談。司法書士佐々木毅も行きますよ。
      あなたの町の法律家 (02/02)

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM